Pチェッカーの機能

毎月1回、点検内容を配信

紙による点検では従業員への配布が面倒。
Pチェッカーは、毎月ご指定いただいた日に点検内容を自動的に配信いたします。
※配信日は1日から28日までご指定いただけます

4種類の点検をご用意しています

Pチェッカーでご用意している点検は「全社版」「客先常駐者版」「情報システム管理者版」「個人情報保護管理者(Pマーク担当者)版」という4種類の点検種別があり、従業員の役割に合った点検を実施できるようになっております。

事故事例をご紹介

毎月1回の点検を配信するなか、同時に事件、事故を紹介しています。
事例から点検者がリスクの認識、対策のヒントを得られるようにしています。
なお、事例は最近起きたものを紹介。内容は毎月変わります。

24か月分の実施記録を保管

紙による点検では記録の管理が面倒。
Pチェッカーは、2年毎のプライバシーマーク更新審査を考慮し、24か月分の実施記録をExcelファイルとして保管しています。
管理者はPチェッカーの管理画面からいつでもダウンロード可能です。