セキュレジの利用留意点

利用規約について

ご利用前には必ず利用規約をご確認ください。

受講者登録について

お客様管理者はあらかじめシステムに受講者登録を行っていただきます。
登録項目は、ユーザーIDとユーザー名となります。
ユーザーIDはログインする際に使用するものなので「一意の文字列」にしていただく必要があります。※(お客様内だけでなく)セキュレジシステム内で重複の場合、登録ができません
システム的にはメールアドレスが他と重複しない文字列なので都合が良いのですが、お客様によっては、自社従業員のメールアドレスを他社システムに登録したくない(できない)という場合もあると思います。
その場合、従業員番号等の社内固有の文字列が考えられますが、会社の頭文字+数字だけですとセキュレジシステム内で重複する可能性が高いため、単純な文字列でなく、少し複雑なものにしてもらう必要がございます。
NG例:w2022001 OK例:workstrust2022001

利用推奨ブラウザについて

以下のブラウザでの利用を推奨をしています。(2022年11月時点)
※WEBブラウザは全ての機種について動作保証するものではありません。

  • Microsoft Edge
  • Google Chrome
  • Firefox
  • Safari

記録のバックアップをお願いします

セキュレジのシステムを収納しているサーバーは、ハードディスクをRAID構成にして、バックアップも毎日取得している等、安定運用のために細心の注意を払っています。
しかしながら、故障やトラブルを100%防ぐことはできません。
そのため、管理画面から定期的なバックアップ(実施記録のダウンロード)をしていただきますようお願いします。